イベント

三代目JSBライブ2021当選倍率予想と当落結果!狙い目会場は?

三代目 J SOUL BROTHERSがドームツアーが開催されると発表がありました。

EXILE TRIBEとしてのライブは開催されていましたが、三代目 J SOUL BROTHERS単独公演ともあり楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では三代目 J SOUL BROTHERSライブ2021の当選倍率を予想してみました。

この記事で分かること

・三代目 J SOUL BROTHERSライブ2021の倍率予想

・三代目 J SOUL BROTHERSライブ2021の当落結果

・三代目 J SOUL BROTHERSライブ2021の狙い目会場

三代目JSBライブ2021の倍率予想は?

三代目 J SOUL BROTHERSライブ2021「三代目 J SOUL BROTHERS LIVE TOUR 2021」の倍率は、4.0~40.4倍と予想してみました。

大幅な倍率の違いは、チケットの申込数によっても変わってきます。

どのような計算で、そのような倍率予想になったのか詳細をお伝えしていきます。

三代目JSBライブ会場の収容人数

三代目JSBのライブの収容人数は、全部で146,000人と仮定してみました。

ドームツアーと言うこともあり、収容人数を5000人の上限にするとは考えにくいため、収容人数50%におさえた場合とで調査してみました。

各会場の収容人数は、下記の通りです。

【愛知】バンテリンドーム ナゴヤ (通常)50000人・(上限の50%)25000人 ×2日
【東京】東京ドーム (通常)55000人・(上限の50%)27500人 ×3日
【大阪】京セラドーム大阪 (通常)55000人・(上限の50%)27500人 ×2日
【福岡】福岡PayPayドーム (通常)38500人・(上限の50%)19250人 ×2日

会場の収容人数の上限50%で計算すると、全部で146,000人でした。




三代目JSBライブの応募者数

三代目JSBの応募者数は、twitterフォロワー数から計算してみたいと思います。

三代目JSBのtwitterフォロワー数は約295万人です。

ただし、295万人すべての方が申し込む訳ではないため、twitterフォロワー数の2割~5割の人がチケットを1~4枚申し込むことを仮定して予想してみました。

応募者数 チケット1枚 チケット2枚 チケット3枚 チケット4枚
フォロワー数の5割 147.5万人 295万人 442.5万人 590万人
フォロワー数の4割 118万人 236万人 354万人 472万人
フォロワー数の3割 88.5万人 177万人 265.5万人 354万人
フォロワー数の2割 59万人 118万人 177万人 236万人

 

当選倍率の計算方法ですが、当選倍率=応募総数÷座席総数で計算することができます。

 

収容人数が通常の50%でおさえられた場合の座席数は14.6万人になります。

この14.6万人を上記の表の応募数の数字で割ってみました。

チケット倍率 1人が1枚申し込んだ場合 1人が2枚申し込んだ場合 1人が3枚申し込んだ場合 1人が4枚申し込んだ場合
フォロワー数の5割 10.1 20.2 30.3 40.4
フォロワー数の4割 8.0 16.1 23.6 32.3
フォロワー数の3割 6.0 12.1 18.1 24.2
フォロワー数の2割 4.0 8.0 12.1 16.1

 

このような計算から、三代目JSBのライブ倍率は少なくて4.0、多くて40.4倍であることが予想できます。




三代目JSBライブ2021の当落結果は?

三代目JSBライブ2021の当落結果は、判明次第更新致します。

 

三代目JSBライブ2021の狙い目会場は?

三代目JSBの狙い目会場は、京セラドーム大阪だと思います。

開催日を下記にまとめてみました。

【愛知】バンテリンドーム ナゴヤ 7/16(金)
7/17(土)
【東京】東京ドーム 8/5(木)
8/7(土)
8/8(日)
【大阪】京セラドーム大阪 8/18(水)
8/19(木)
【福岡】福岡PayPayドーム 8/28(土)
8/29(日)

京セラドーム大阪での公演は平日開催と言うこともあるため、狙い目会場ではないでしょうか。

お盆を挟んでの開催と言うこともあり、お盆後仕事も休みにくいなどの理由で平日開催が狙い目のように思われます。